読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dead Musicians Society

日々の話や音楽工房ピーチジャムのことを綴っていきます

夢にときめけ! 明日にきらめけ!

雑談 音楽工房ピーチジャム

先日、訳あってある草野球チームの祝勝会に参加しました。

今年に入ってから付き合いで応援し始めたチームだったのですが、これがめっぽう強くてリーグ優勝を果たしたのです。

と、言っても4部なのですがね。

プロ野球で言えば3軍くらいなもんでしょうか。

草野球って、連盟によるのですが4部からスタートなんだそうです。

なので、どんなに強くても4部から上がっていかなくてはならないんです。

このまま順調に1部にに行って欲しいものです。

なにせ選手達は本当に若い。

全員が二十代。

中心選手の幼馴染などを核に、色んな個性が集まってます。

そしてほぼ全員が野球経験者ですし強い訳です。

そんな彼らですが、ここまで来るのには紆余曲折があったみたい。

チーム内での金銭問題やその他ゴタゴタ。

一時は応援してくれる人もいなくなってしまった事もあったらしい。

でもなんとか持ち直して現在に至っています。

メンバーの中には車で2時間飛ばして駆けつける者もいます。

それでもこのチームは雰囲気が良く、やっていて楽しいと言ってニコニコ。

ユーミンの歌にもあります。

 

寝坊できる休みの日にも

なぜあわててとんでゆくの

そんなに夢中にさせるもの のぞいてみたい 

 

「まぶしい草野球」の一節ですが、本当にこんな感じで皆んな集まってくるんですよ。

お金にもならないどころか会費や用具の出費もあるし、ヘタすると怪我する事だってある。

それでも「夢中」にさせられる何かがそこにあるんでしょうね。

思い返せば自分だって若い頃にはそんな「夢中」になる事があったんだよな〜って。

いやいや、今だってあるはず。

 

そうだ!ギター練習しないと!

 

そんな、かけがえのない事を思い出させてくれた1日でした。

しかし、そんなワケでかなり飲みすぎました。

美味しいお酒でも二日酔いにはなるんですね、これが(笑)